Investor Relations

ニュース

2021/10/28

  • お知らせ

養育費支援自治体の一覧を更新しました ~57自治体が養育費支援の取組を実施~

自治体による養育費支援が拡大しており、昨年10月の16自治体から1年で57自治体まで増加しました。
秋田県や大阪府、佐賀県は補助金・助成金の交付など、府県を挙げた支援を開始しております。

■以下ページより自治体一覧をご確認ください

https://fair-life.jp/child-support/region/

【 養育費に関する支援について 】

各自治体が定めた要件を満たしている方を対象に『養育費保証』の契約時に保証会社へ支払う初回保証料の一部を自治体が負担または助成します。自治体が養育費支援事業に参画することで「養育費の支払いは親としての義務である」ことが周知され、こどもの貧困対策の一助となることが考えられます。
※自治体によって支援内容は異なります

【 「サポぴよの養育費保証」について 】

養育費保証とは、イントラストが養育費支払人の連帯保証人となり、養育費の立替えや督促をするサービスです。未払いが生じた際に養育費を立替えることや、立替えた分をイントラストの債権として支払人に督促することが法的に可能となります。

■公式サイト

https://fair-life.jp/child-support/