IR情報

PAGE TOP

用語集

医療費用保証

・当社においては、医療機関の入院患者様が万が一入院診察に関する費用のお支払いを遅延された場合、その費用を保証するサービス。

医療未収金

・医療において未回収の代金のこと。

介護費用保証

・当社においては、介護施設のサービス利用者様等が万が一利用料等のお支払いを遅延された場合、その費用を保証するサービス。

機関保証

・保証料を支払うことによって保証会社が連帯保証人の役割を果たす制度。

機関保証型信用保険契約

・被保険者が保証債務を履行することによって被る損害に対して保険会社が保険金を支払うことを約した契約。

更新保証料

・保証委託契約期間の更新時に支払う保証料。

債権回収

・主に保証事業において、弁済による代位等に基づき、債権を回収すること。
なお債権とは、ある人が、別のある人に対してお金の支払いなどの特定の要求をできる権利をいう。

サ高住

・サービス付き高齢者向け在宅の略称。
明確な基準に沿って居室の広さ(原則25m2以上)が定められ、バリアフリー化等が施された賃貸住宅に安否確認・生活相談サービスがついたシニアの方向けの住宅のこと。

自社保証

・主に管理会社において自社のグループ会社等で保証機能を持ち、保証を提供すること。

SMSサービス

・ショートメッセージサービスの略称。
携帯電話番号を用いて文字メッセージを送受信できるサービス。

初回保証料

・保証委託契約締結時に支払う保証料。

ソリューションサービス

・当社においては、保証サービスで培ったノウハウをもとに、クライアント企業の業務上の課題を解決する専門的な業務支援サービス。
具体的には、ITを使ったDoc-onサービス、未入金案内業務、審査業務、債権管理支援業務や保険デスク機能サービス等がある。

代位弁済

・債務者以外の者が契約に従って、債務者に代わり弁済を行うこと。代位弁済した者は、債務者に対して求償権を取得する。

滞納リスク

・契約に基づき支払われるべき債権が支払期限を過ぎても支払われない状態となるリスク。

立替債権

・家賃債務保証において、保証会社が連帯保証人として、保証履行後、回収に至るまでの一時的な債権 。

Doc-on サービス

・SMS(ショートメッセージサービス)の一括送信システムに、クレジットカード決済機能やコールセンター機能などの付加価値をパッケージにしたサービス。

付保率

・賃貸借契約の締結において、機関保証が利用されている率。
数式では、保証件数÷賃貸借契約となる。

包括加盟代理店契約

・カード決済サービスの提供会社が、信販会社と加盟店の代理人として包括で契約したもの
ユーザーはカード会社との直接的な契約は不要であるため、カード決済サービスを短期間でスタートすることができる。

家賃決済クレジットサービス

・当社においては、大手信販会社の家賃決済クレジットサービス(金融審査)を活用し、毎月の家賃決済を行うこと。

家賃債務保証会社

・お部屋を借りる際に必要な「連帯保証人」を個人に代わり保証会社が引き受け、家賃等支払債務を引き受けるサービスを提供する会社。

楽クレ

・当社で開発した商品(特許出願中)で、SMS(ショートメッセージサービス)を利用したクレジットカード決済サービス。

連帯保証人

・賃貸借契約において、連帯保証人は、 “賃借人様(契約者)と同等の支払い義務”を負う。
基本的には賃借人様(契約者)に家賃の支払いを請求しますが、「連帯保証人」にも直接請求することが可能。

連帯保証人代行システム

・賃貸借契約に必要な「連帯保証人」を、個人に代わり第三者機関(保証会社)が引き受けるシステム。