事業内容

Business

Doc-on(ドックオン)サービス

付加価値のあるSMS活用を
ご提案

「Doc-onサービス」とは、お客さまへのコンタクトツールとして、はがきやDMの代わりにSMS(ショートメッセージサービス)を利用するサービスです。

お客さまへのご案内や情報収集、緊急時のご連絡など、コールセンター同様の機能として幅広くご利用いただけます。対象者への一括送信もできるため、架電等に費やす人件費や通信費、DM郵送等の郵送費用の削減が可能です。

<SMSについて>

携帯電話番号で短い文字メッセージを相手の携帯電話に送信できます。顧客の電話番号をクリーニング(不通番号の削除等)処理し、SMSを発信いたします。

<安全性>

電気通信事業者の通信網を利用することにより、サーバーが特定され、高い安全性を維持しています。

多様なシーンでご利用いただけます

現在は主に、賃貸物件の入居者さまを対象としたサービスを管理会社さまより受託しております。今後は、以下のような他業種へも展開をしてまいります。

<顧客への連絡ツールとして>

● 銀行・住宅ローン会社さまの場合
残高不足で引落不能のお客さまへの未入金のご連絡。引落日の事前のご案内。
● クレジットカード会社さまの場合
携帯会員の未登録者に対する入会案内のご案内。
● 通信事業者さまの場合
引越し等の電話工事で、工事当日の不在を避けるための事前のご案内。
● 不動産会社さまの場合
延滞者への支払確認のご連絡。入居時の初期費用をクレジットカード決済するためのURLをご連絡。

<顧客情報の収集ツールとして>

● 食品加工会社さまの場合
現住所等を収集するために、プレゼントキャンペーンを兼ねてのご案内。
● 人材派遣会社さまの場合
休眠している人材派遣登録者の就労可否を確認するためのご案内。

<緊急時の連絡ツールとして>

● 病院・介護施設さまの場合
医師や看護師、職員に対する急患・緊急手術・災害時の連絡、呼び出し。
● 社員研修・セミナー主催会社さまの場合
研修・セミナー参加者に対しての緊急時のご案内。

課題解決の例

事例1 不動産会社A社

入居者さまへのご連絡をSMS送信に切り替えて、大幅な経費削減に成功。

● 導入前の課題

これまで入居者さまへのご連絡を主に郵送で行っていたため、年間数百万円のコストがかかっていました。

<イントラストからの提案内容>

「Doc-onサービス」を導入し、入居者さまへのサンキューメールとあわせてクオカードが抽選で当たるサービスのURLをつけたSMSを送信することをご提案。

<導入後の改善点>

上記以外にも、初回キャンペーンや契約更新のご案内等で「Doc-onサービス」を活用し、郵券代や封筒代、紙代、人件費を削減することができました。また、グループ会社においても、未納賃料の督促や保険更新のご案内、設備点検等のご連絡の際にも使用しております。

クレジットカード決済のカンタン導入にも

イントラストでは、ショートメッセージでweb決済用のURLをお送りする仕組み「楽クレ(ラクレ)」をご提供しています。クレジットカード決済サービスを導入しなくても、カード決済をご利用いただけるようになります。

たとえば賃貸契約の初期費用などまとまった支払いが必要になる場合、個人のお客さまから分割払いのご要望があるケースが多く見られます。「楽クレ」はそうした場合の対応策としてご活用いただけます。

「楽クレ」(特許 第6431377号)

Doc-onサービスに関する
お問い合わせ