Investor Relations

ニュース

2021/08/31

  • プレスリリース

イタンジ「電子契約くん」との連携に向け協議・検討を開始~電子契約による不動産業務のDXを目指す~

PDFをダウンロードする

総合保証サービスを展開する株式会社イントラスト(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:桑原 豊 以下、イントラスト)は、不動産情報サービスのイタンジ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:野口 真平 以下、イタンジ)と不動産関連電子契約システム「電子契約くん」との連携に向け協議・検討を開始いたします。

【背景】
賃貸住宅の入居契約において、これまで不動産管理会社は家賃債務保証契約書に、入居者の押印を得る必要があり、契約書の郵送や返送管理などの業務負担が課題となっていました。しかし、2021年5月12日、デジタル改革関連法が成立したことにより、賃貸・売買契約における重要事項説明の非対面化および、書類手続きの電子化が可能となります。

概要】
イタンジの不動産関連電子契約システム「電子契約くん」は、賃貸物件の入退去に関する契約締結をオンラインで完結できるシステムです。本連携が実現することで、入居時の手続きが簡略化され、最短当日契約が可能となります。

また、イントラストが既に導入している「申込受付くん」と合わせて活用することで、入居審査から契約締結までをオンラインでよりスピーディに完結させることができ、大幅な時間削減や業務負担の軽減が見込まれます。

【イタンジ株式会社について】
代表者:代表取締役 野口 真平
URL:https://www.itandi.co.jp/
創業:2012年6月
資本金:3,600万円